2017年07月16日

ベランダ快適化その1・排水

IMG_20170608_073009.jpg

のっけから、あまりキレイじゃない画像ですみません。

20年ほったらかしシリーズのひとつ、ベランダ排水不良です。
ちょっと雨が降っただけでこの水たまり。
これってハッキリ言って、施工不良ですよね。
でもサンダル履いて、洗濯干すくらいしか使っていなかったので、
こちらとしてはクレーム出すほどの熱量を持ってなかったわけです。

しかし、快適化を目指すにあたり、この水溜まりは何とかせにゃならん。
よくよく見てみると、水が落ちていく管の部分が高く、周りより上がっているので、
これは水が溜まって当然。
「管を切るしかないな、まずは周りのコンクリート掘らにゃあかん?」と思ったけど、
周りはコンクリではなく、なんだかシートのようになっていて、
簡単に剥がれるではないですか! 何なのこれ、こんなんだったん?(*_*;
IMG_20170610_075712.jpg
見てこれ、周りよりこんなに高かったんですヨー。

周りが剥がれた・・・。ので、後は管を切断するだけ。

床と、浮いているゴミ受けの隙間に鋸を入れなければ。
塩ビパイプ用の鋸を買って、1センチ近く管を低くすることに成功しました。
IMG_20170614_072608.jpg
物々しい左の鋸は、ダイソーのもの。
しかしこれでは目が粗すぎて使えなかったので、ホームセンターで買ったのが右のもの。
いらないけど2本入り。しかし確か2,3百円で安かったです。
取っ手が無いので、床面に沿わせやすかった。
・・・素人仕事のため、フラットにはならなかったけど、前よりはかなりマシ。

管とベランダの穴には隙間があったので、その隙間を
台所用のアルミ隙間テープで塞ぎました。
IMG_20170611_161019.jpg
隙間テープがめくれて剥がれないように、念のためビニールテープも貼りました。
ゴミが落ちて詰まらないようにフタは・・・台所用?の網。ダイソー。

これで大雨の日以外は、ベランダに水が溜まることはなくなりました。
IMG_20170621_071134.jpg
雨のあと。若干濡れてますけど、冒頭の画像と比べれば大幅改善。
うむ、これでよし。
posted by norizoo3 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。